3月~5月限定 全ての脱毛コース半額 男性もOK
皆様、こんにちは。
福岡市中央区六本松駅近くの形成外科・美容皮膚科「六本松 稲本クリニック」です。
少しずつ周囲の方々からのお問い合わせも増えてきており、
日によっては予約でいっぱいの日もあり、感謝の気持ちでいっぱいです。

あっという間に夏の開院から、春になりました。
昨年はたくさんの方々の協力のおかげで開業でき、
地域の皆様のお役に立てることができて、
大変幸せな一年でした。
今年はさらにたくさんの方々のお役に立てるよう努力してまいります。

ふと思い返してみると、
開業からすでに数百人以上の方へ、数万回以上レーザー・光治療をさせていただきました。
脱毛以外は、基本的に僕一人が照射(ワンドクター制)ですので、集中しすぎて結構へとへとになります。
でも趣味なのでとても楽しいですし、夜もぐっすり眠れます。

でも、まだまだコロナの影響は強く出ており、
引き続き感染対策に気を抜かぬようお過ごしください。

 

さて本題ですが、先月から大好評の
「3~5月キャンペーン:すべての脱毛コース半額!!(男性も対応)」
について、美容的なことだけでなく、将来的なお話をさせていただきます。

今日本は年々高齢者の割合が増加しています。

高齢化の進行具合を示す言葉として、高齢化社会、高齢社会、超高齢社会という言葉があります。
65歳以上の人口が、全人口に対して7%を超えると「高齢化社会」、14%を超えると「高齢社会」、21%を超えると「超高齢社会」と呼ばれます。
日本は、1970年に「高齢化社会」となりました。
その後も高齢化率は急激に上昇し、1994年に高齢社会、2007年に超高齢社会へと突入しました。
今後も高齢者率は高くなると予測されており、2025年には約30%、2060年には約40%に達すると見られています。

そこで今回のテーマ

「介護脱毛」

の話となります。

私は形成外科医師ですが、手術だけでなく「褥瘡(とこづれ)の管理」という分野の専門家でもあります。

開業してしまうとなかなか外来での対応は難しいのですが、
昨年まで大学病院や地方の中核病院など入院施設のある病院、医療処置が可能な介護施設で派遣医師として働いていたころは、慢性的な疾患や寝たきりの方の「褥瘡回診」といったものを行っておりました。

その際にご自身で体を動かせない方は、医師や看護師によって体位を変換し、
褥瘡の処置を行うのですが、特に仙骨部といったお尻に近い部分の褥瘡の方が多くいらっしゃいます。

その時に問題になるのが、「排せつ物による褥瘡の汚染」です。

特に、いわゆる陰部(VIO)の毛が多い方だと、洗浄や清拭処置に時間がかかり、
どうしても毛にこびりついた汚れは洗いきれないことがあります。

その結果、褥瘡からの感染症が全身に及び、亡くなられるケースも少なくはありません。

そこでここ数年で提唱され始めたのが、

「介護脱毛」

という考え方です。

やはり皆さん将来、寝たきりにはならずに寿命を全うしたいとは思いますが、
健康な方でも突然の脳出血や事故などで、容易に寝たきりになる可能性があります。

それも見越して少しでも介護の負担を減らす、といった意味で、

介護脱毛は本当の意味での’医療的’な脱毛

ではないかと私は考えます。

つまり、元気なうちに予防措置として脱毛を終わらせておくといった考え方です。

恥ずかしい話ですが、僕もIO脱毛(Vは温泉で恥ずかしいので縮小程度で)はやろうかなと思っています。

 

以下は当院の脱毛のご紹介となります。

医療脱毛器はいろいろとありますが、
レーザー業界でも老舗で安心なルミナス社の、高性能な医療脱毛器を格安で利用できるチャンスです!!

 

当院の脱毛器の特徴ですが、

高い信頼性と安全性

当院では世界一のシェアを誇る、ライトシェア(ダイオードレーザー:ルミナス社)を採用しております。
日本での実績も多い機械で医療脱毛を行うことができ、産毛にも強い機種です。
またM22(IPL:ルミナス社)での光脱毛も可能であり、肌質や部位に合わせて選択します。
形成外科専門医師が常駐しており、やけどなどの万が一のトラブル時も迅速に対応が可能ですし、アフターフォローも十分に行えて安心です。

効果とスピード

医療脱毛ですので、しっかりと毛根を破壊し、治療回数も平均5-7回とエステ脱毛(平均20~30回)と比較して少なく、硬毛化のリスクも下げることができます。
また、硬毛化しても継続すれば、いずれは生えなくなってきます。
また照射部が大口径のため、施術時間も他の機器と比較してかなり短縮されています。
部位によっては小さい照射部に変更し、脱毛範囲を調整、デザインすることも可能です。
特に、当院では照射する患者さんや部位ごとにできる限り毎回同じ看護師さんに担当いただき、十分な時間を確保して照射設定を細かく調整するなど丁寧に施術しますので、毎回恥ずかしい思いをせず、安心できるといった点で大変ご好評をいただいております。

疼痛対策

ライトシェアは疼痛を軽減するための吸引・冷却機能がついており、無麻酔で施術を行います。
ただ部位や濃さによっては疼痛が強い場合もあり、適宜用手での冷却操作や表面麻酔を追加いたしますので遠慮なくお申し付けください。

当院では各種クレジットカードも対応させていただいております。

夏前に少しでも減らしてみてはいかがでしょうか。

これからも地域に根差した、
形成外科、美容皮膚科の信頼性のある治療を提供してまいりたいと思いますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

六本松稲本クリニック
院長 稲本 和也